カナダでおすすめのベリー狩りスポット【エマ・リー・ファームズ】に行ってきました

カナダでおすすめのベリー狩りスポット【エマ・リー・ファームズ】に行ってきました

 

 

こんにちは、

夫婦でワーホリ中の嫁MIO( @Godaimebiyoushi)です。

 

 

カナダの夏といえばブルーべリーが美味しい時期です。

日本のいちご狩りのように、カナダではブルーベリー狩りが有名みたいです!

今回私はかわいいかわいい果物農場に行ってきました!!

沢山見どころがあるので紹介したいと思います。

 

 

今回行った可愛い農場

 

 

私が行ってきたのは
リッチモンドより少し奥にある

 

【EMMA LEA FARMS】

 

という名前の農場です。

 

 

 

ここは、BC牧場牧場賞と農業大臣賞を持ち、家族経営している
農場です。

また、果物のみならず、キャベツ、ジャガイモ、とうもろこし、ジャム

などの販売もあります。野菜はカウンターで収穫したての新鮮な状態で
買うことができます!!
値段も普通に買うより安く、新鮮なものなので味が本当に違います。

 

 

私はトウモロコシを買いましたが、蒸し器がなく
甘さが減ってしまいますがゆでで食べました!!
ゆでたのに、めちゃくちゃ甘くてびっくりしました!
蒸していたらさらに甘いと思うとよだれが止まりません。

 

 

 

*ちなみにこちらの農場はペット禁止です。

 

 

どんなベリーが採れるの?

ここでは、

ブルーベリー
ストロベリー
ラズベリー
ボイセンベリー
テーベリー
ブラックカトラント
ブラックベリー

の7種類のベリーを採ることができます。

 

 

いざ、ブルーベリー狩りへ

 

まず私は手ぶらだったのでブルーベリーを収穫するときに
必要な入れ物をもらいます。

 

 

こんな感じでおいてあるので自分が採るであろう分に合う
入れ物をもちブルーベリのある旗の目印に向かって歩いていきます
ちなみに入れ物はどんなものを選んでもただです!!

時間制限は特にないので自分が持って帰りたい分を
採ります。

 

 

私はだいたい1時間ぐらい取り続けました

 

 

 

大きいのは甘いのでそればっかりを選んで採っていたら
一緒に行った先輩はの半分ぐらいしか採ってなくて
焦って小さいのも“いっか”といっぱい採りました笑

 

採るのに早い遅いはかなりありましたー

大きいのばっかりで早い人はかなり早かったです。

プロですね~

 

普通に買うより安いし、冷凍して食べる予定だったので
気合入れて採りました。

 

結果、
思ってたより採れなかった、、笑
何グラムか忘れてしまいましたがこのくらいで$2でした。
めちゃくちゃ安いです!!

 

 

一緒にいた先輩たちもたくさん採ってましたー

確か高かった人でも$7くらいでした。

この量で1000円もいかないなんてびっくりでした。

 

おいしいアイスクリームを堪能

 

 

ベリー狩りの後はここの農業で有名なアイクリームショップに行きましたー

沢山メニューがあって定員さんにおすすめを聞いて買いました!
ちなみにアイスの硬さを選べるのですが、
硬いので注文しましたが灼熱の太陽だったので
デロンデロンでした。

 

また、ここはさすが海外と思いましたが作る人によって
量も違うし、上に乗る果物の比率も違く、同じものを頼んでいても
“えっ?ちがうもの頼んだの?”って感じになりました。

 

 

 

アイスクリームショップの営業時間

午前8時~午後7まで

 

 

EMMA LEA FARMSについて

住所:
2727 Westham Island Rd, Delta, BC V4K 3N2

営業日:
月曜日・火曜日・水曜日:定休日
木曜日:9:00~17:00
金曜日:9:00~17:00
土曜日:9:00~17:00
日曜日:9:00~17:00

 

 

さいごに

収穫時期はその年によって変わることがあるので
行く前にHPで確認していってくださいね。
シーズンオフもありますが、5月には春の市場が行われ、
11月にはクリスマスマーケットもやってるみたいなので
今度はぜひそっちにも行ってみたいと思います!!

行き方は車で行くのがベストです。
電車が周りに走ってないところなのでリッチモンドから
歩きでもかなり時間がかかりますし、バスも走ってないので
レンタカーをおすすめします!!

帽子は必須だと思いましたー
めちゃくちゃ炎天下の中で採るので頭が焼けそうでした、、
サングラスは持っていきましたがブルーベリーが黒くて見えないので
結局外してました笑

ブルーベリー狩り中は特に説明とかもなかったので

食べながらやりました!!

日本だと食べながらでいくらって感じすが、

ここはいくらやりながら食べても最終的に持ってかえる

ブルーベリーの量を測って最後にその分のお金を

払うだけでしたー!

かなりお得だと思うのでおすすめスポットです。