カナダの洗濯事情!!知らないで使うと後悔することに、

カナダの洗濯事情!!知らないで使うと後悔することに、

 

 

 

こんにちは、

夫婦でワーホリ中の嫁MIO( @Godaimebiyoushi)です。

 

 

日本にいると洗濯ものが干してあるのが普通の光景ですが、

カナダでは洗濯物は乾燥機にかけるのが

普通のため干すという習慣がありません

 

大抵の家には洗濯機と乾燥機があるのが普通で、

ない家庭もコインランドリーに持って行ってドライまでしっかり

します。

 

*カナダに来た当初私たちが泊まっていた

ゲストハウスには洗濯機も乾燥機もなかったため

近くのコインランドリーまで毎回持って行ってましたが

少しダウンタウンから離れた場所でしたが

結構混んでました。

また、バスや車で大きなかごに洗濯ものを運んでいる人も見かけました

 

今回はカナダの洗濯事情について

私が体験したことも踏まえ書いていきたいと思います。

 

なぜカナダでは外干ししないのか

 

 

【景観を壊すから】

海外の人は日本に来て洗濯もが干しているのを見て

ビックリするらしいです。

また、バンクーバーでもダウンタウンやコンドミニアム等に

住む際にルールでNGと言われることがあります。

*一部地域によって条例で決まってるらしいです。

 

カナダの乾燥機はそれはもう強い

 

 

強いですかなり強めです

カナダに来て洗濯物を干さなくていいなんて

乾燥機って便利!!っと思ってましたが、

何個か持ってきていた洗濯ネットのうちの2個のチャック部分が

速攻壊れました。たぶん2、3回しか使ってなかったと思います。

 

乾燥機によっても強さが違うと思うので

カナダで乾燥機を使う時ははじめタオルだけとかで

試してみたほうがいいかもしれません。

*知り合いの人で乾燥機を使ったら焦げたっと言っていた人が

いました。汚れがついただけだったのか、本当に焦げたのかは

不明ですが少し煙でたらしいです。←これはカナダで初めて聞いたので

ここまでは本当にめったにないと思います。

 

最近はもう「あ、またか」っと思うようになったのですが、

ネットに入れて洗っていてもネットが乾燥中に開いて中身が出てることも

よくあります。

 

私が衝撃だったのが女性はびっくりすると思いますが

ブラジャーのワイヤーが二か月目ぐらいに飛び出してきました。

これはびっくりしました。

なんか違和感を感じてみてみたら見たことないところから

ワイヤーが飛び出していました!!!

 

 

私たちのカナダでの洗濯事情

 

バスタオル、タオル以外はすべてネットに入れて

洗濯します

*一度洗濯槽が汚かったからなのか

服に黒染みがついてからはお気に入りの服はひっくり返して

洗濯機に入れて洗います。

 

↓(40分ぐらい)

 

乾燥機

*タオル類はそのまま乾燥機へ。

下着+お気に入りの服は部屋干し。そのほかは乾燥機。

 

↓(60分)

 

たたむ。

 

っという感じです。

*KAZはさほど気にしてませんが、

たまにシワシワになりやすい服があるんでそれは

部屋干ししています。

 

*部屋干しでもカナダは乾燥してるので結構早く

乾きます(3時間ぐらい)

 

カナダに持ってきた方がいい洗濯用品

 

・ネット

 

・ピンチハンガー(物干しハンガー)

 

*どちらもバンクーバーなら手に入ります。

ダイソーやYOKOYAYAなど日本の100円ショップの

商品が$2くらいで買えます。が、少しカナダは高いので

日本からしっかりしたのを持ってきてもいいと思います。

 

 

さいごに

 

カナダで洗濯するときは乾燥機も使うと基本2時間ぐらいで終わるので

結構楽で私は乾燥機を使う暮らしをやめられなくなってますが、

使う際は十分気をつけてお気に入りの服や下着を捨てることに

ならないようにしてください。

 

私は白Tに黒染みが出来たことと、

下着を捨てる羽目になったことは今でも後悔してます。

 

*白いものは特に注意した方がいいと思います。

 

ちなみに私は洗濯機を普通に使っていますが、

服が少し縮むこともあるので

洗濯もお気に入りのものは手洗いするなど工夫してみてください。

 

ということでカナダの洗濯事情でした!!

 

ぜひ、参考にしてみてください。