バンクーバーの年越し過ごし方 カウントダウンイベント |五代目美容師

バンクーバーの年越し過ごし方 カウントダウンイベント |五代目美容師

 

こんにちは、

洋楽は雰囲気で歌う夫婦でワーホリ中の嫁MIO( @Godaimebiyoushi)です。

 

 

 

今回はちょっと過ぎてしまいましたが

来年のためにバンクーバーの年越しの過ごし方について

書いていきたいと思います

 

カナダプレイスでカウントダウンイベント+花火

 

毎年大晦日のカウントダウンイベントである

【Concord’s New Year’s Eve Vancouver】が開催されています

かなりの大型イベントで花火だけではなく無料で

ライブミュージック、エンターテイメントが楽しめ、

フードトラックも並びます。

会場はカウントダウンが近くなるにつれ、

かなりの人があつまり、クラブみたいにDGが音楽を回して

みんな歌ったり踊ったり楽しかったです。

 

会場にはニューイヤーの文字が入ったペンライトや

被り物のグッツも売っていてこの日のためだけとは言え

結構の人が買っていました。

 

花火は期待するほどでもないと言われたのでほんとに

期待しないで花火が始まってすぐ大群に呑まれないように

帰りはじめましたが思った以上に長くて花火も結構が量が打ちあがり

思わず「ちょっと見てからにしよう」といって遠いながら

見て帰りました。

 

一つ失敗したのが私たちはDGが音楽を回している近くにいたのですが

花火が打ちあがったのは逆側?本当にカナダプレイスのところだったので

建物が邪魔で花火のうち上りが「えっどこ?」っとなってしまいました。

 

*当日はカナダプレイスの近くのスターバックスやカフェが

アトラクションかの様にめちゃくちゃ並んでいるのでちょっと離れたところで

飲み物を買って参加がおすすめです。

入場料は無料ですが有料の特別鑑賞ラウンジ

【CF Pacific Centre Viewing Lounge】もあり、

フードカートやバー、専用のトイレに行ける屋根付きの

スぺースのある座席もあります。

無料スナックや真夜中のスパークリングワインも

提供されます。

ラウンジ料金は大人=$50(前売り=$40)、

ユース(6歳~18歳=$20、6歳以下無料)

今回は、

家族向け花火: 9:00pm – 9:05pm

カウントダウン花火:12:00am – 12:10am

公式HP→こちら

 

年明けサンセット

 

バンクーバーで初日の出を見たい方は結構車などで

離れないといけないので近くで楽しみたい方には

サンセットがおすすめです。

 

私的には年明けサンセットより

12月31日年最後のサンセットを見に行くのも

おすすめです。

 

 

さいごに

 

カナダは日本ほど年越し感を味わうことはできないとよく聞きますが、

私たちはイベント参加したり、

日本のTVで一足早く紅白やガキの使いを見て年越しを味わいました。

私は家に飾りを置いたりするのが好きで門松を探しに行きましたが

思い当たる売っていそうな場所にはなくそれはちょっと残念でした。

 

庭師の方に頼んで門松を飾っているお宅もあって素敵でした。